~特集~ ふるさと青汁

販売元: 製品タイプ: 一回分コスト:
有限会社マイケア 粉末タイプ 115円(とくとく便の場合)

どんな目的で飲むと効果的?

浮腫みやぽっこりお腹の解消に!

マイケアのふるさと青汁の原材料は明日葉という日本原産の植物。
伊豆諸島などの温かい地域に自生している栄養たっぷりの野菜です。

その最大の特徴と言われているのが「カルコン」という明日葉だけに含まれている特有成分。 ポリフェノールの一種であり、利尿作用や老廃物を排除してくれる作用を持っています。

これによって得られるのが浮腫みの解消やぽっこりお腹の解消というわけです。
さらに、下半身太りを改善することも出来るのでダイエットには最適な青汁。

ふるさと青汁は、このカルコンをたっぷりと製品に凝縮するために明日葉の葉だけではなく、茎や根などの部分も余すところなく使用しています。

○ 気になるポイント~味わい~

オススメ度:☆☆☆☆

明日葉の味はクセがなく、苦味もすくないということから本場である八丈島では天ぷらなどにして食べることもあるのだとか。

そんな馴染みやすい味わいの素材にくわえて、大麦若葉や桑の葉なども使用されているのがふるさと青汁の特徴。

これらの素材はどれも苦味が少ないのがメリットであり、非常に飲みやすい製品に仕上がっていると言えるでしょう。

牛乳などに溶かして飲むのもオススメの飲み方で、甘みを強調することが出来ます。 それでも飲めないという方は姉妹品の「うれしい明日葉-サプリメントタイプ」が最適かも・・・

○ 気になるポイント~安全性~

オススメ度:☆☆☆☆☆

マイケアのふるさと青汁がメインの素材として使用しているのは、八丈島産の明日葉の葉、茎、根です。

厳選された国内農家が栽培したものだけを使用しているということもあり、安全性は最高クラスと評価することが出来るでしょう。

もちろん農薬や化学肥料などには頼らない「身体に優しい」野菜を使用しています。

好感が持てるくらい安全面に徹底的なこだわりを持っている製品で、家族全員で安心して飲むことが出来ます。 この他にも大麦若葉と桑の葉が素材として使われていますが、これらも当然のことながら国産で農薬などは使われていません。

○ 気になるポイント~原料・成分~

オススメ度:☆☆☆☆

無農薬で安全性の高い原料を使用しているマイケアのふるさと青汁は、主原料に八丈島産の明日葉を使用しています。

この他には島根県産の桑の葉と熊本県産の大麦若葉を使っており、どれも丹精こめて作られた野菜で栄養価もたっぷりです。

特に注目すべきなのは明日葉に含まれる話題のポリフェノール「カルコン」で 体内の余計な老廃物をスッキリと洗い流してくれる成分で、下半身太りやポッコリお腹を解消するダイエット系青汁といえるでしょう。

浮腫みも改善してくれるので、引き締まった体を手に入れたいという方には強力なサポートが期待出来ます。