自分にピッタリを選ぶ! ~青汁初心者の為のランキング~

販売元: 製品タイプ: 一回分コスト:
有限会社マイケア 粉末タイプ 115円(とくとく便の場合)

ワンポイントチェック

ふるさと青汁の魅力はなんといっても原材料である明日葉にあります。 この明日葉は日本が原産という珍しい野菜で、ふるさとは本場である八丈島産で収穫された厳選素材を使用。

葉だけではなく、茎や根まで使用して明日葉ずくしといった感じの製品です。 ポイントは苦味やクセがない口当たりの良い味わいと特有成分である「カルコン」というポリフェノール。 このカルコンによって得られる効果は「老廃物をスッキリと掃除する」機能によるむくみやポッコリお腹の解消です。

そんな側面から、ふるさと青汁はダイエットに最適な製品といえるでしょう。

販売元: 製品タイプ: 一回分コスト:
KOWA ゼリータイプ 72円(初回購入価格の場合)

ワンポイントチェック

北海道産クマイザサを使用した高品質なゼリータイプ青汁です。 植物発酵エキス・寒天・お米由来の乳酸菌などなど…
多彩な素材を配合しているので、様々な目的に満足のいく実感を期待することができます。

ゼリータイプなので、非常に食べやすく、水なしでも簡単に摂取することが可能! 黒糖やココナッツシュガーなどを加えることで、上品な甘味をプラスしているのも特徴です。

初回は50%OFFで購入できるキャンペーンも実施中です。

販売元: 製品タイプ: 一回分コスト:
ユーグレナファーム 粉末タイプ 70円(初回購入価格の場合)

ワンポイントチェック

ユーグレナファームの緑汁は、ミドリムシ(ユーグレナ)を使用したアイテム。

メインの原材料であるミドリムシは、動物性と植物性を兼ね備えているのが特徴です。
ビタミン・ミネラルをバランス良く配合しているのはもちろん、パラミロンやアミノ酸、オメガ3脂肪酸などの青汁からは摂りにくい栄養素も摂取することが可能。 ※ミドリムシは石垣島産が使用されています。

さらに、大麦若葉や明日葉などの定番野菜も使用されています。
これらは有機栽培された素材なので、安心して摂ることができます。

初回は500円で1週間分を試すことが可能。
コストパフォーマンスにも優れている青汁です。